2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 仮面ライダーディケイド 19 | トップページ | アタシんちの男子 8 »

2009年6月 2日 (火)

婚カツ 7

スイーツ合コンに参加した周五郎は、「そこそこ」年齢のいっている女性から猛アプローチをうけ、辟易する。
同じ会場にいた優子に助けられ、嘘をついてその場を逃れるが、速攻ばれてしまい、相手の女性は激怒してしまった。

という、つかみから始まりました。

その後、激怒した女性は周五郎が結婚していないこと及び自分を侮辱した旨をFAXで区役所に送りつけますが、誰も気にとめない。
まぁ、このネタはひっぱるひっぱる(苦笑)。

真琴に心引かれる邦之。
そんな様子に心穏やかではないが動揺を隠そうとする春乃。
その様子を見て、春乃の好きな人が邦之であることに気がつく茂。
春乃はそのことを邦之には知らせないように茂に頼む。「真琴さんにはかなわない」とも。
このシーンの茂はちょっと格好よくみえました。

一方、邦之は真琴にプロポーズするが、見事に爽やかに(笑)、ふられてしまう。(残念!)

「邦之のことは好きだけど、恋はしていない。」
「16フィート60インチでいよう。」
「これからもずっと友達」
「わかった。これからも僕を見守っていてくれ」

夕陽の中でのキャッチボールのシーンが美しい。
幼友達でバッテリーを組んでいた関係がうまく使われていました。
真琴の人柄も好ましく描かれていて、結婚を真剣に考えていなかった邦之がプロポーズしたくなった気持ちが無理なく伝わりました。

真琴の家族との触れ合いや、真琴の息子にミニカーをプレゼントする邦之の父、邦夫のしんみりした様子のカットも効果的でした。

終盤。なんやかやでようやく例のFAXが区長の目に留まる。
周五郎、ピンチ!
しかし「この職場には周五郎さんのような人が必要なんだ」と、邦之が周五郎に代わって、自分こそが嘘をついていた、と区長に告白し、ついに解雇されてしまいます。

流れ自体はまったりとしていて、あまり無理もなかったように思います。

邦之が他人からの強制や成り行きではなく、「あまりにも嘘をつきすぎたよ」といって自らの意思で告白する決心をし、父に解雇の件を「敬語」で伝えるのも良かったです。

しかし。

冒頭のエピソードだけは何とかならなかったのかな、と思ってしまいました。
このドラマでなければ、オチに繋がるコメディリリーフ、ということで何とも思わないのですけれど、本ドラマのテーマは一応(爆)「婚カツ」なのですから。

周五郎が嫌がったのは、相手の猛アプローチなのか、年齢なのか、好みじゃなかったからか。←全部みたいですけど。
テーマから見ると大事な所だと思うのです。
そこを深く描こうとせず、単なるネタフリに使っているのが、もったないです。

「婚カツ」をテーマ、いやタイトルにしているわりには、全体的に婚カツしている女性を戯画的に描きすぎているような気がします。
優子以外、「婚カツ」している女性がメインではまだ登場してない、というのも変な話。

邦之、春乃、茂たちの恋愛模様に都市再開発の話がからむ、というお話なら問題はないのです。
でもタイトルが「婚カツ」ですから・・・・。

来週、嘘を清算してさっぱりした邦之が商店街で頑張るようです。似合ってますよ(^^)。
どうなる、さくら地蔵商店街?

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6

« 仮面ライダーディケイド 19 | トップページ | アタシんちの男子 8 »

#ドラマ:2009年第2クール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 婚カツ 7:

» 婚カツ! 第7話 本気の気持ち [レベル999のマニアな講義]
『本気のプロポーズ』内容春乃(上戸彩)に好きな人がいる!!茂(佐藤隆太)は、その相手が、、邦之(中居正広)であると感づく。その春乃の気持ちも気付かないまま、邦之は、匠(谷原章介)桜田(橋爪功)らと商店街活性化について考えはじめる。だが、“敵”である伊藤...... [続きを読む]

» 婚カツ! 第7話 [ドラマハンティングP2G]
雨宮邦之(中居正広)が、飛田春乃(上戸彩)の想い人…。春乃から「好きな人がいる」とプロポーズを断られた深澤茂(佐藤隆太)は、そんなことに思い当たる。茂は邦之と春乃の行動を注視し始める。 そんな時、伊藤勝(北村有起哉)はさくら地蔵商店街の商店主たちに立退..... [続きを読む]

» 婚カツ! 第7話 [ぷち丸くんの日常日記]
春乃(上戸彩)からプロポーズを断られた茂(佐藤隆太)は、彼女の好きな 人が邦之(中居正広)ではないかと思い当たる。 それから、茂は邦之と春乃の行動を注視し始める。 そんな時、伊藤(北村有起哉)がさくら地蔵商店街の商店主たちに立ち退き 料を払うことで、再開発を一... [続きを読む]

« 仮面ライダーディケイド 19 | トップページ | アタシんちの男子 8 »

作品一覧