2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 婚カツ 6 | トップページ | 白い春 7 »

2009年5月27日 (水)

アタシんちの男子 7

先週のラストで「そして誰もいなくなった」と思わせといて、次々と食堂に現れる兄弟たち。
このドラマは毎回、冒頭とラストでのつかみがうまいです(笑)。

現れなかった四男は「辛い過去から目をそむけるな」という亡養父からの遺言に心動かされて、両親を火事で亡くした地を訪れます。
長男は実子なのに養子として入籍された理由を小金井に尋ねます。
六男は自分を置き去りにして行方不明となった実母に会いたくて(本人は否定していますが)、自分なりに知恵を絞りました。それはテレビのコンテスト番組に出ること。

この素直じゃない六男の願いを長男も含めて、他の兄弟達がサポートします。

そして今や兄弟達の核になっている千里の言葉。
「血のつながりとか関係ないんじゃないかな」

例によってトンデモ設定は多少ありましたが、テンポが良かったし、兄弟達のカラミも多く、描きたいことがしっかり伝わったので面白かったです。
兄弟達のカラミが多いと面白いと感じるのは、ちゃんとしたお芝居を見れるからだと思います。

結局、母に会ってもらえなかった六男。
「僕の気持ちなんて誰にもわからない」
「わかるよ、俺たちなら」

そういって号泣する次男、隠れて嗚咽する三男。
母に渡せなかったカーネーションの花束を千里に渡す六男、その六男を抱きしめる千里。
そこへ何も知らない長男が登場、という流れがベタだけど良かったですね。

他、例によって井上「さん」とか(爆)、さらに一歩前へ踏み出した四男とか、じゃれあっている兄弟達とか。
うるっときたり、笑わせられたり。

六男が9時なると意識不明、もとい、寝てしまう設定はすべり気味でしたが、それなりに効果的に使われていたし、まぁ、この枠の個性、ということで(爆)。

時田に「もう、あなたの思い通りにはさせない」と宣戦布告する長男。
それを受けて不審な態度をとる時田。

一方、だんだん団結力が高まってきた大蔵家ですが、千里と三男が?

本音を言うと、実にもったないドラマだな、と思ってはいます。
このシュチエーションで、実力のある俳優さんが多く出ていて・・・

来週は兄弟達がお城に閉じ込められる?すごく面白そうです!

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6

« 婚カツ 6 | トップページ | 白い春 7 »

#ドラマ:2009年第2クール」カテゴリの記事

@山本さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アタシんちの男子 7:

» アタシんちの男子 第7話 [ぷち丸くんの日常日記]
千里(堀北真希)が慌ててトリックハート城に戻って来ると、そこには 兄弟たちは誰も居ず、時田(山本耕史)が居ただけだった。 翌朝、千里はいつもの通りお味噌汁を作ってリビングに持って来た。 すると、猛(岡田義徳)や翔(向井理)たちが顔を出す。 いつもの通り過ごして... [続きを読む]

» アタシんちの男子 #7 [Sweetパラダイス]
つるのはすっかり入り浸ってるけど仕事はいいの?千里さんラブみんなで特訓だーーーーーーーーーー飛行船のメッセージ見てくれるかな会ってあげようよ朗、泣いていいんだよいや〜ん猛ったら朗が千里さんにカーネーション渡すところは泣けたああ!おねむの時間だ時田さん怪...... [続きを読む]

» アタシんちの男子 第7話 一緒に笑ったり泣いたり [レベル999のマニアな講義]
『急接近にドキッ!』内容父・新造(草刈正雄)が残した巻物には、兄弟たちの秘密がかかれてあった。長男・風(要潤)が、実の子であるにもかかわらず養子扱い。。。など。時田(山本耕史)の罠で足止めを食らっていた千里(堀北真希)がトリックハート城に戻ると、、、誰...... [続きを読む]

« 婚カツ 6 | トップページ | 白い春 7 »

作品一覧