2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 婚カツ 5 | トップページ | 白い春 6 »

2009年5月20日 (水)

アタシんちの男子 6

何か企んでいそうではありますが、長男が加わって、やっと6人揃った大倉家の兄弟。

先週の感想で「それはないやろ」と思いっきりつっこんだダイナマイトに、オチが用意されていました。
こういうネタはちゃんと回収するんですね。失礼しました(汗)。

ジャガー横田はあれだけ?(笑)。その一瞬さが面白かったけど。

千里のことが好きになった三男と四男は自らの意思で、また一歩、踏み出すことができました。
こういうところは大事ですね。

暗号を発見するシーンは、三男が何を分解していたのか、ぼんやり見ていたせいか(汗)、よく分かりませんでしたが、その行動自体には「三男のキャラ」らしさがにじみ出ていました。

「フォー」とか、極北のネタ(爆)もありましたが、そういった枝葉を取ると(取ったら意味ないか)、エピソード自体は整理されていたし、テンポも良かったと思いました。
6人兄弟の個性がはっきりしているので、カラミのシーンが多いと面白いです。

驚愕の事実が明かされた今週ラスト。来週は兄弟達がそれぞれの過去を探す旅に出る?

井上がやっぱり可笑しいなぁ。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5

« 婚カツ 5 | トップページ | 白い春 6 »

#ドラマ:2009年第2クール」カテゴリの記事

@山本さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アタシんちの男子 6:

» アタシんちの男子 第6話 新造の遺産!? [レベル999のマニアな講義]
『ママが恋人?!』内容突然、千里(堀北真希)にキスをした風(要潤)“俺の新しい彼女”と、、、、だが、女関係のトラブルでフリをしてくれと。それが、家に戻ってくる条件だった。仕方なく“フリ”をして、彼女という女に殴られて、解決。したかと思ったのに。でも、あ...... [続きを読む]

» ピコピコハンマー vs ホリキッター(アタシんちの男子#6) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
チーム・ホリキッター・・・それは、ごく一部で流行っているらしい女優・堀北真希さんの愛称【ホリキッター】を、メジャーな「ホマキ」「まきまき」と並んで、wikipediaに載るくらいまで普及させることを目的として活動。単に語呂が好きなだけなので、そこまで堀北ファンとい...... [続きを読む]

» アタシんちの男子 第6話 [ぷち丸くんの日常日記]
千里(掘北真希)は風(要潤)から、恋人役を務めるよう頼まれる。 女性関係でトラブルを起こして大変なので、千里に恋人役を演じさせて 切り抜けようと言うのだ。 千里は風がトリックハート城に戻って来ることを条件にして、恋人役を 承諾するが、彼には27人ものガールフレ... [続きを読む]

« 婚カツ 5 | トップページ | 白い春 6 »

作品一覧