2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 侍戦隊シンケンジャー 14 | トップページ | 婚カツ 5 »

2009年5月18日 (月)

仮面ライダーディケイド 17

「この世に一か所だけ、たとえ世界のすべてを敵にまわしても家族の帰りを待ってる場所がある。そしてこの世にひとりだけ、たとえ世界のすべてを敵にまわしても家族のために戦う男がいる」
以上、めきめきヒーローっぽくなってきた士のセリフです。

クロックダウンシステムによってクロックアップを封じられたカブト。
しかし、そのおかげで妹マユを会話を交わすことができました。

クロックダウンシステムと「悪いワーム」を粉砕した後、家族を守り続けるために、再び永遠の孤独へ帰っていくカブト。

セクトの連中やマユが実はワームだったとか、色々ありましたが、とにかく「永遠の孤独」へ帰っていくライダーが切なすぎて・・・

マユがおばあちゃんの差し出したおでんを食べるシーンもジーンときました。

本編でいうと「偽天道」のような、そうでないような設定ではありましたが、パラレルワールドとしてよく出来ていたと思いました。

ラストのカイトーへの「お宝」ネタも含めて、面白かったです。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11 #12 #13 #14 #15 #16

« 侍戦隊シンケンジャー 14 | トップページ | 婚カツ 5 »

△特撮:仮面ライダーディケイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーディケイド 17:

» 仮面ライダーディケイド 第17話 クロックダウン! [レベル999のマニアな講義]
『おばあちゃん味の道』内容ゼクトのザビーの装着者ソウ(川岡大次郎)を見てお兄ちゃんだというマユ(菅野莉央)。行方不明の兄が見つかったことに、素直に喜ぶ夏海(森カンナ)ユウスケ(村井良大)であったが、だが、何かオカシイと感じる士(井上正大)そんなマユと夏...... [続きを読む]

» 仮面ライダーディケイド#17 [Sweetパラダイス]
OPが超電王だ〜〜〜〜〜〜おばあちゃんかっこいいお〜いディエン何してんだよホーミング弾って当たるのかねえねえ193しゃぺった???753???士… お前が言うな2回も見せてるよ〜うわ〜〜〜その変形ひどくない?バカだ!ここにバカがいるわよ次回は最後の響鬼...... [続きを読む]

« 侍戦隊シンケンジャー 14 | トップページ | 婚カツ 5 »

作品一覧