2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 侍戦隊シンケーンジャー 4 | トップページ | 浪花の華~緒方洪庵事件帳~ 全9話 »

2009年3月 9日 (月)

仮面ライダーディケイド 7

やはり犯人はあいつだったのかー(棒)。
しかし、話の流れは最後の対決を含めまとまっており、サスペンス風味も加わっていたので面白くはありました。
お約束の「ちょっとこぞばいぞ」変身も見ごたえありましたし。

「タイムパラドックス」そのものはわりとわかりやすく描かれてあったのですけど、そこに龍騎未見視聴者且つカードゲーム未経験者である自分にはよくわからない「カードシステム」が加わると、ハード的には理解できなかった部分がありました。

そういうハードな部分を深く考えないようにすれば、ソフトの部分、例えば2つの「チーム」のエピソード、ユウイチの優しさ、地鶏の運命(笑)などは流れもよく、楽しめました。

でも、「そこはあまり考えないで」と思いながら見ると傍観者的になってしまい、話にがっつり入り込みにくいですね。

2話ごとにライダーシステムが変わるので仕方がないですが。変わることを楽しむ方がお得なんでしょう。うん。
.

鳴滝が「これで龍騎の世界も破壊された」といったような事をいってましたが、滅んでないじゃん?編集室でみんな楽しそうだったんですけど?

それともディケイド達が去った後に滅びるのでしょうか。
今後そういった話が加わるのでしょうかね?
.
.
次はブレイドの世界。
未見です。この世界もがっつりとカードがらみみたいですね。
わかるかなぁ。

.

.

#1 #2 #3 #4 #5 #6

« 侍戦隊シンケーンジャー 4 | トップページ | 浪花の華~緒方洪庵事件帳~ 全9話 »

△特撮:仮面ライダーディケイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーディケイド 7:

» 仮面ライダーディケイド#7 [Sweetパラダイス]
トリック?仲間さんの?特撮にトリックって何か番組が違うみたい鳴滝って何者なんだろうね?しかも意味深発言してるしーあの言葉は一体何を意味するの?士の相棒・ユウスケ時間って多いよね〜オーディンあっさり退場ですかこれって再現だったりして危険な夏海。士、それ冗...... [続きを読む]

« 侍戦隊シンケーンジャー 4 | トップページ | 浪花の華~緒方洪庵事件帳~ 全9話 »

作品一覧