2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« メイちゃん #5 | トップページ | Q.E.D. 6話 »

2009年2月12日 (木)

テネイシャスD:DVD

2008年公開。

ロックをこよなく愛するJBは故郷の田舎町を飛び出して、一路ロックの聖地ハリウッドへ。そこでKGと出会った彼は、その天才的ギタープレイに惚れ込み、彼を口説き落として“テネイシャスD”を結成する。ビッグになることを誓い合った2人だったが、デビューライブは惨憺たる結果に。ある日、2人はビートルズ、ストーンズ、ジミヘンらを成功へ導いた、あるピックの存在を発見!悪魔の歯から作られたというその伝説のピックを手に入れるため、300マイル離れたロックンロール博物館を目指すが…。(以上 amazonより)

この粗筋はほとんど意味がないような気がする(爆)

.
.

ジャック・ブラックが出ているので何となく借りました。
噂は少し聞いていた程度です。

製作はJB、カイル・ガス(KG)、べン・スティラー。
ベン・スティラーがカメオ出演もしていることや「テネイシャスD」がJBとKGが実際に組んでいるバンド名であることは後で知りました。

.
.

もう、ほんとうにオバカな映画です。
メタルに詳しかったらもっと面白かったかもしれないけど、知らなくても充分、お腹一杯楽しめます。

.
.

下ネタ満載。
なので、受け付けない人もいると思われる作品。

幼児語も含まれているようだけど、日本語であれだけたくさん言われたら、さすがにちょっとひくかもしれないですね。
字幕で見てよかったかも。
ま、字幕うんぬんより映像がもう、アレですから(笑)。

.
.

しかし、自分は下品とは感じませんでした。

アイデアと映像の幸せな融合、それを実現させたスタッフ、キャストの熱意がみなぎっています。

最初のそっくりやん!から始まる「とんでも話」がメタルにのって、次から次へ怒涛のごとく展開していきます。
とにかく最後までテンポが落ちません。

動いて走って叫んで唄いまくるJBの楽しそうな姿を見て、こちらも楽しくなりました。

まぁ、JBのゆる~いファンだから、というのもありますけれど。

「ナチョ・リブレ」や「スクール・オブ・ロック」よりもっと大バカ、という意味で好きですね。

ロック・ミュージカルとしても秀逸。
エンドロールに流れるテーマには(にも、ですが)思わず噴出しました。

.
.

あ、エンドロールは絶対最後まで見ましょう。
で、もう一度最初から見てみましょう・・・ぅんとに、バカなんだから(笑)

« メイちゃん #5 | トップページ | Q.E.D. 6話 »

*DVD・映画・観劇 た行」カテゴリの記事

*DVD・映画・観劇 総合」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

作品一覧