2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王 | トップページ | ありふれた奇跡 7回目 »

2009年2月20日 (金)

Q.E.D. 7回

原作未読。
.
今回は正しく「少年少女探偵団」でした。
昔、学校の図書館で借りた子供向けのミステリーを思い出しました。
探偵同好会なんてベタな連中も再び登場していましたしね。

ティーカップを変形してみせる等、小道具の見せ方も「科学の実験室」みたいで、話に合っていたと思います。
モルダーがいい味を出してました。
「数学で会話している」(笑)
.

永遠に交わらない平行線。数学が全くダメな自分でも、これだけはわかりました。
ジャックと女社長のエピソードがさらりとしているのも「子供が覗いた大人の世界」ぽい感じ。

金庫泥棒が多発している中、あんな形で金庫をガラガラ転がしてたら捕まるだろっていうツッコミはなしで(笑)。
.
今回は燈馬の天才ぶりが強調された分、ラスト、大人ふたりの関わり合い方をわが身に重ねる可奈の姿が心細げで、最終回が気になります。
.
.
少年ドラマを作り続けてきたNHKのスキルが生きているように思いました。
出演者がドラマ設定の年齢より幼い感じなのも上手く作用したエピソードでした。
あ、クィーンは除く。わざとなんだろうけど、髪型がOLみたい。

.

.

#5 #6

« 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王 | トップページ | ありふれた奇跡 7回目 »

#ドラマ:2009年第1クール」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Q.E.D. 7回:

« 劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王 | トップページ | ありふれた奇跡 7回目 »

作品一覧