2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

自己紹介のようなメモ

  • 気になる、もしくは愛すべき作品にはついついツッコミを入れてしまう、ドラマの感想中心のちょっとおっちょこちょいなブログです。

TBとコメントについて

  • TBとコメントは認証制にしています。頂いたTBには記事と関係がある限り、必ずお返しするようにしていますが、サーバーのご機嫌次第で時々お返しできない時があります。

過去の感想記事について

  • ドラマ感想及びまとめは下記の「クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧」に、 DVD、映画、舞台の感想は「DVD、映画、舞台のINDEX」にアカサタナ順に、 読書は「読書:著者&編者別のINDEX(アカサタナ順)」に収納しています。

クール別:鑑賞したテレビドラマ・映画・DVD一覧

DVD、映画、舞台のINDEX

カテゴリー

今月の読書

無料ブログはココログ

« ゴーオンジャー 最終回 | トップページ | 幻影師アイゼンハイム:DVD »

2009年2月 9日 (月)

仮面ライダーディケイド 3

今回はまとまっていて普通に面白かったです。
「普通に」というのは、あまりツッコミどころがないくらい、話に無理がなかった、ということです。

主人公たちが決意するシーンはヒーローの王道で、視聴者にも親切な展開。
八代刑事とユウスケのシーンは俳優としてのキャリアに一日の長があるこの二人でよかったです。
夏海さん役の人、ちょっとショコタンに似てるかな?
芯のしっかりした女の子を落ち着いて演じられていて、好感が持てます。
キバの女子の設定はひどかったなぁ・・・。

ギャグシーンも控えめで効果的。

ライダー同志が共闘するアクションシーンも見ごたえがありました。
CGも巨大ロボ系を登場させるより自然でした。
シリーズが始まったばかりなので、まだお金と時間をかけてますね。
今後もこのくらい手間隙かけてくれると嬉しいです。

あの変態はクウガファンにはどうなんでしょうかね。
クウガを知らない自分は面白かったのですけど。

けれども予告でなんだか不安に(笑)。

追記:おめでとうございます。

以下、東映公式より。

"「平成仮面ライダー」シリーズ制作スタッフチーム"に対し、エランドール賞・特別賞が贈られるとのこと!

.

.

#1 #2

« ゴーオンジャー 最終回 | トップページ | 幻影師アイゼンハイム:DVD »

△特撮:仮面ライダーディケイド」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

作品一覧